Chiba, Japan

スタイル                 

ロケーション        

施工 

サイズ                   

土壌 & 環境        

ランドスケープ        

 

特徴                           

コンテンポラリーガーデン

千葉, 日本

         

400sqm

南向き, ローム   

構造物 70% 

 

 

 

大理石の一種であるトラバーチンを使用してのアプローチ、アイアンの門扉など

バリアフリーガーデンデザイン。

既存の松や紅葉、他樹木を移植した後、バラ、宿根草、球根などを足し、和の調和を残しながらも使いやすいイングリッシュガーデンの植栽も提案。